スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇-福岡-長崎-大分-福岡

台風も近づいてるとのことで、
フェリー中止して飛行機で九州へ

那覇 - 鹿児島より、那覇 - 福岡の方が安かったので、

飛行機で福岡へ


3時に到着した。かれこれ一ヶ月半湯船に入っていないので、
銭湯をネットで検索

空港から永遠と歩き続けること2時間

ようやく目的の銭湯に着いたら


定休日


この時の絶望感はご想像にお任せします。

んでゲストハウス「界音」予約し、

歩き続けること1時間ちょい

到着し、近くの銭湯を教えてもらい、

れっつらごー

昔ながらの銭湯って感じ

入り口から男湯と女湯に別れていて、

番台から脱衣所も風呂場も丸見え

おそらく女湯も同じ


番台のおじちゃんの視線を感じながら入浴


久しぶりのお風呂は最高でした。

んで風呂の中でおじいちゃんと話した

「色んな人に言われてきたと思うけど、俺も若い時にやっとけばよかったなーと言われるでしょ?
そういうこと言われるのはすごい幸せなことだよ。
みんなが若い頃やれなかったことを君は実際にやってるんだから。」

その他人生の教訓を教えていただきました。

んで帰り際、番台のおじちゃんと話す機会があったので、なんで脱衣所も風呂場も丸見えなのか聞いてみた。

まあ、ようは見張り台だとのこと

一番の目的は防犯だったり、お爺ちゃんお婆ちゃんが転倒してないかとを見ることだとか
しかし最後に
「わしの一番の目的は若い女の子を見ることだがな。」
と自信満々に言ってた。

...

世間話をして吉野家で牛丼を食べ、
ゲストハウス界音へ

居間でゲストどうしが盛り上がってたので混ぜてもらいやしたー

ここで同い年の大学生黒田君と知り合う

彼はオーストラリアをヒッチハイクで少し旅行したことがあるんだとか
海外ヒッチハイク危ないんじゃないのと聞いたが余裕だったとのこと
オーストラリアからきてる外人さんがいたので、ヒッチハイク大丈夫なの?と聞いたら、

アブナイネー笑



次の日は、昼前にゲストハウスを後にし、向かうは長崎県

有名な佐世保バーガーを食べに


国道沿いでヒッチハイク、スタート

交差点でやったから、たくさんの人からご声援いただきました

その中で、沖永良部島から来てる女性の方と話をした

沖永良部島トークですごい盛り上がりました


同じ和泊町で、しかもマッキーさん知り合いなんだとか

すげー日本狭いなーと思いつつ、ヒッチハイク


通行人とのお話を中断し、ヒッチハイクすること10分

一台の車が止まってくれる

のがみさん!


久留米の方で花農家をやってる方でした

大宰府インターまで送ってもらう予定が、基山PAまで送ってもらいました
途中ラーメンと飲み物をご馳走してもらう


ご馳走様です!(>_<)

なんか本当に色んな方に当たり前のようにご飯だったり飲み物ご馳走になってるけど、
見ず知らずの人を車に乗せて、ご飯食べさせるって

どうなのよ

普通できないですよね、そんなこと。

ほんんとに乗せてくださる方はみんな優しすぎます

旅の話をしつつ、あっという間に基山PA

のがみさん、ありがとうございました!そしてブログ更新だいぶ遅れて申し訳ないです!!!

IMG_1888.jpg

んで、PA出口付近で長崎県佐世保方面に向かってヒッチハイク

10分くらいで女性三人組に拾っていただきやした!

若い女性に乗せてもらったのはこの旅初めて!
緊張したー笑
昨夜髭剃っておいてよかったなと。違うか。
彼女らも佐世保バーガー食べに行くんだとかで、サービスエリア寄ったら面白い人がいるってことで乗せてくれました。

ありがたいお話

クルマの中で旅の話したり、音楽の話したり、世間話してたらあっという間に佐世保

さすがに一緒に佐世保バーガー食うのは申し訳なかったので、先に市内観光してから佐世保バーガー食うことに


ありがとうございました!!

IMG_4676.jpg

んで海上自衛隊佐世保史料館というのがあったので入ってみることに

IMG_4100.jpg

なかなか面白かった
んで佐世保バーガー食べて、カプセルホテルへ

次の日、朝起きて、大分行こうと思って外でたら雨

でも今月中には東京へ帰りたかったので、小雨になるのを待ち、

タイミング見計らって、胡散臭いくらいの満面の笑みでヒッチハイクスタート!
五台目くらいかな?

大分の別府に一泊旅行に行くご夫婦に乗せてもらう

んで俺も一緒に別府へ

旅の話をしつつ、別府のオススメ情報を教えてもらう

下田夫婦の息子さんも今インドに旅に行ってるらしく、ちょっと重なるものを感じるとのこと

いいなー海外
日本制覇したら俺も海外行きたいなー

色んなバックパッカーに会ってきたけどやっぱインドは最高とのこと

なにが最高なのかは詳しく教えてくれないんだけど笑、
雰囲気がいいんだろーね、きっと

息子さんは全然連絡をしてこないらしく、もう心配で眠れないんだとか

やはり息子がバックパックしてるのを心配するのは、どの親子も一緒ですね

あっという間に別府へ到着....

ではありません

長い道のりでした

ノンストップで別府到着

長時間の運転ご苦労様でした!!

下田夫婦ありがとうございました!!

んで別府市内散策

あちこちに入浴料が100円の温泉が。。。

ここ大分はもう温泉天国みたいですね
多くの家庭の風呂も温泉なんだとか

贅沢すぎまっせ、大分県民さんよ


別府ゲストハウスへ

次の日は目指せ博多~

博多向かう前に朝一番に温泉へ

ここが百円でっせ...

IMG_5946.jpg

別府から博多はほとんどの人が高速で行くとのことで高速インターまで歩く



坂が多いですわ

上り坂を1時間半以上歩き、

インター到着

てか九州寒い

持ってる防寒具フルに駆使しても寒くて体が震える

んで自己最長記録の1時間10分待ちました

辛かったぜい...

池田さんという方に博多まで乗せてもらいました!
一回通りすぎて、なんとバックで逆走して拾いにきてくれました!笑
出張で別府まで来て、今から会社のある博多まで戻るとこだったんだとか


いっぱいためになる話聞いたなー

少しご紹介

まずヤクザのお話

北九州は暴力団事件で有名ですね

知ってる方も多いと思いますが、

第二次世界大戦後、戦争に負けた日本では外国人がやりたい放題

その外国人から日本を守るために発足したのが「自警団」、今でいうヤクザですね。

何か悪いイメージばかりのヤクザですが、

大阪のおばちゃんから聞いた話もここでご紹介

東日本大震災で被災した地域にも、多くのヤクザが炊き出しに向かったんだとか

いいお話ですね。

とまあ興味深いお話をたくさん聞きました


池田さんありがとうございました!!


インターネットカフェにて就寝

次回のブログは、チャリで日本回ってる高校時代の友人の加藤君との怒涛の二泊三日の弾丸旅行

乞うご期待!


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【那覇−福岡−長崎−大】

台風も近づいてるとのことで、フェリー中止して飛行機で九州へ那覇 − 鹿児島より、那覇 − 福岡の方が安

まとめ【那覇−福岡−長崎−大】

台風も近づいてるとのことで、フェリー中止して飛行機で九州へ那覇 − 鹿児島より、那覇 − 福岡の方が安

コメントの投稿

非公開コメント

No title

福島の原発で働いている人の中にもヤクザがたくさんいる。働いているのがばれるとまずいので、放射能で汚染されても彼らは病院にはかからない。
仮設住宅のなにやらを仕切ってるのもヤクザ。

刺青とか、怖い怖いと言われつつもそうやって世間を回してくれている人達もいるんだよな
プロフィール

horinz39

Author:horinz39
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
7月9日からのカウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。